2010年02月26日

徹子の部屋

長引く在庫切れやサイトが更新予告のみでほとんど閲覧できず、ファンをやきもきさせていたGreenRoomが再開し、新製品もリリースされました。

GreenRoomは星野モデル以外いまいち注目度が低い気がしますが、いずれもバレルの仕上がりがとってもきれいです。もったいない。

まず従来品モデルの復活とパッケージの変更。丸い特徴的で使いやすかったケースは付属しなくなりました。その分お値段もお安く。これは基本的に改善ですね。
どんなに良いものでもケースを2個も3個もいらないですし。
そして各モデルのブラックバージョンを発売。大体2000円〜3000円のプラスです。
こういうBlackモデルってよくありますが、これって値段的にDLCではないと思うんですが、何なんでしょうね?

ニューバレルは比較的似たデザインのものが2つ発売。
どっちもSamurai9的なリング&シャーク。(微妙にカット形状は違いそうですが)
最近このカット多いんですが、使ってみるとまったくシャークっぽさは無いんですよね・・・
前側の引っかかりの無いリングという感じです。

Galaxy
全長:7.3mm
直径:39mm
重量:16.8g
02_poseidon_galaxy_img.png

NUSADUA
全長:7.2mm
直径:42mm
重量:16.5g
0205_bali_01nusadua.png

しかし、ダーツにサーフィンのイメージをプラスするのって、なんか効果あるんですかね?
僕にとってはむしろマイナスイメージ・・・ダーツはダーツで良いじゃん、って思います。
posted by 赤ヅマ at 11:28| Comment(0) | ダーツグッズ

2010年02月24日

またはまった

ここ数日絶好調だったのですが、昨日いきなりはまりました。

最初はまあアップだからと思っていたのですが、01で38とか、Hatが出ているのに50とかありえません。
数日調子を上げてきて、日曜、月曜とBullも開眼。
下で70、上で100ぐらい気持ちよく投げていたのですが、昨日はいきなりグダグダ。
調子の良さを維持するために、強引に毎日なげていたのですが。

いきなりスタンスから決まりきらない感じ。もちろんグリップもイマイチだし、今までならありえないことに、テイクバックでフライトが顔に当たります。
こりゃなんかが豪快におかしい。

なんとか入れることは出来ても、実感に乏しいです。
なんで絶好調が続いた後は、毎回いきなり大きい落とし穴に落ちちゃうんでしょうねぇ・・・
本当に毎回ですよ。

今日はなんとか元に戻したい。
posted by 赤ヅマ at 13:12| Comment(2) | Play記録

2010年02月21日

吉楽

久々のプレイ日記。

今日は吉祥寺の地域トーナメント「吉楽」の本番。
スタッツ取りを事前にしてのレベル分けだったのですが、7.1ぐらいの時に取って、かつ相方もレーティングが低かったので下から2番目のレベル2での参加。

18組いてそれを2つに分けての、9組ロビンが2つ。
各チーム8戦を行う総当たり戦でした。
それぞれの上位4チームづつがトーナメント形式で優勝を争います。

調子は7割も出せていたかというレベルでしたが、5勝3敗。
ということで勝ちゲーム数で3位タイ。勝ちレグ−負けレグ数で比較すると4位。
まぁギリギリロビン抜け。   かとおもいました。

なんと4勝4敗のチームが勝ちレグ数−負けレグ数で上回り、僕らはびっくりのロビン落ち・・・orz
勝ちゲーム数優先じゃないんですね・・・・
きっと次回開催の時にはこの辺のルールももっとわかりやすくなるでしょう。

釈然としないモヤモヤとした気持ちを抱えつつ、反省ダーツ。
8メドをほとんど休み無しでやってクタクタでしたが、この思いをブルに叩きつけました。
LOW TON="43" HAT TRICK="12"は僕にしては上出来です。

まぁ今になって調子のいいこと。
大変良く入ります。クリケもブルも大変いい感じ。01はたまにはコケますが、クリケは安定して3以上をキープ。

2月1日時点
Rating 7.21
01 STATS 64.62
CRICKET STATS 2.40

ST1.1到着の9日以降フィーバー
RATING 9(9.00)
DARTSLIVE FLIGHT BB
01 STATS 71.00
CRICKET STATS 2.87

おかげさまで明日の朝には初のRating9です。
しかし自分のためのダーツの効果って凄い。
飛び。投げやすさ。狙い安さ。信頼感。
所詮は既製品は、誰かのためのものであって、自分のためのものではない、ってことなんだろうな。
posted by 赤ヅマ at 23:27| Comment(4) | Play記録

クルクルシャフト

L-STYLEのサイトで予告されていた、注目ITEM。
LAROシャフトのスピン版、「SILENT」ですが、KTMさんのBlogに写真が出ていました。
まだL-StyleにもNatural Nineまだ写真ないのに(笑)

本当にLAROシャフトの途中が回転するような作りで、フライトのホールド用法はそのままっぽいです。Lフラも当然そのまま使えるようです。

アクシャルジョイントはグルーピング時にフライトが取れることはありませんが、SILENTやFitは回転とフライトが外れることでの2つでグルーピングを助けてくれます。
このあたりは好みですね。フライトが外れるのやスピンが嫌いという方も結構いますし。
ただ良くも悪くもフライトのホールドは従来通り。
メリットとしてはLフラや普通のフライトをそのまま使えますが、一方で差込みずらかったり、固定にリングが必要だったりと、ちょっとレトロな感じもします。

SILENT、FIT、アクシャルジョイントがこれからのシャフトになっていくのでしょうね。
そのためにはアクシャルジョイントは店頭販売の開始が必要ですが・・・
posted by 赤ヅマ at 02:43| Comment(0) | ダーツグッズ

2010年02月20日

戦国まとめ

さてさてどうやら戦国アクシアルのバレルもひと段落したようで、並べてみましょう。
ラインナップのかわりづらい戦国アクシアルですが、並べてみてみましょう。

向かって右下から右上、続いて左下から左上という順番で発売順に並べてみました。
同時に2本づつ、似たバレルを出してくるのが傾向のようです。
偶然ですがNOBUNAGAとHIDEYOSHIが並んでいます。
sengokuall.jpg
大きく分けて4グループな感じ。

Yoshi Modelは初の契約プレイヤーモデル。

SengokuAxial700、300、200、600はシャークのストレートのシリーズ。100だけ仲間はずれです。

NOBUNAGA201とHIDEYOSHI201、そしてKENSHIN300と300-Sは売れ線ライン。戦国アクシアルらしからぬ普通のデザイン。面白みは若干薄れますが、グリップ感や投げた時のイメージが伝わってきます。

SHINGEN300、SengokuAxlial100、Nene200は一番戦国らしいというか、曲線の優美な独自のデザインのモデル。
前後の膨らんだ鉄アレイ形のNOBUNAGA200とHIIDEYOSHI100とあわせ、曲線を強調したモデル。

シャークのストレートのシリーズと曲線モデルたちは、前後が重そうな鉄アレイの様なモデルが多いのも特徴ですね。

しっかし本当に特徴的なモデルばっかりですね。
あとの課題はマーケティング活動かな。いろんな人が実際に投げる機会に恵まれるとよいですね。
posted by 赤ヅマ at 03:25| Comment(0) | ダーツグッズ

2010年02月17日

Samurai Fusion

サムライオーン!
ってそれはキングスカッシャー。

TIGAのBlogを見ていたら、Fusionの技術をSamuraiに転用するとの記載がありました。
Samurai10や11はそれだけで十分な飛びの良さですが、これがFusionになったら凄そうです。
僕がBullを狙って投げたらD20に行きそうです。
Fusionは理想の重心を作れたり、磨耗に強いチタンを使ったりと魅力的な技術なので、発表を楽しみに見守っています。

ところで、今日は投げたらビックリするほどダメでした。
仕事での心身の疲れと、投げすぎでの軽い筋肉痛のせいだと信じたいです・・・
posted by 赤ヅマ at 00:40| Comment(0) | ダーツグッズ

2010年02月15日

真価を発揮し始めたST1

17gのセンター重心のST1が届いたのが1月23日。
追加工を受けて、16.5g弱リア重心のST1.1になって帰って来たのが2月9日。
ここ数日ようやくST1.1の効果が如実に現れて来ました。

2月1日時点のRatingが7.21でしたが、追加工を行ったST1.1に馴染んできたところで、ここ数日明確に調子を上げてきています。

2月1日時点
01 STATS 64.62
CRICKET STATS 2.40

9日 701平均:72.35 クリケ平均:3.20
10日 1101平均:55.73 クリケ平均:2.42 対戦未プレイ
11日 701平均:72.13 クリケ平均:2.71
12日 701平均:80.29 クリケ平均:2.78
13日 701平均:79.75 クリケ平均:3.25
14日 701平均:80.02 クリケ平均:2.82

15日朝時点 Rating:8.53 01スタッツ:71.97 クリケスタッツ:2.63

と、いう具合にいい感じで上がっています。
Ratingは過去最高8.49を超えて自己最高に到達です。

これまで常に2セットバレルを持ち歩く僕でしたが、ST1.1完成後はバレルは1セットしか持ち歩きません。
そもそも、調子も良いのかもしれませんが、バレルに対する絶対の信頼があります。
それが結果的に、スローイングにも、結果にも好影響を及ぼしています。

今年こそAフラを目指して頑張れそうです。

RATING 8(8.53) 15日時点
DARTSLIVE FLIGHT BB
01 STATS 71.97
CRICKET STATS 2.63
COUNT-UP 879
LOW TON="30" HAT TRICK="5" 3 IN A BED="1"
posted by 赤ヅマ at 03:20| Comment(0) | Play記録

LAROスピン

L-STYLEのサイトで予告されていた、注目ITEM。
LAROシャフトのスピン版、「SILENT」ですが、KTMさんのBlogに写真が出ていました。
まだL-StyleにもNatural Nineまだ写真ないのに(笑)

本当にLAROシャフトの途中が回転するような作りで、フライトのホールド用法はそのままっぽいです。Lフラも当然そのまま使えるようです。

アクシャルジョイントはグルーピング時にフライトが取れることはありませんが、SILENTやFitは回転とフライトが外れることでの2つでグルーピングを助けてくれます。
このあたりは好みですね。フライトが外れるのやスピンが嫌いという方も結構いますし。
ただ良くも悪くもフライトのホールドは従来通り。
メリットとしてはLフラや普通のフライトをそのまま使えますが、一方で差込みずらかったり、固定にリングが必要だったりと、ちょっとレトロな感じもします。

SILENT、FIT、アクシャルジョイントがこれからのシャフトになっていくのでしょうね。
そのためにはアクシャルジョイントは店頭販売の開始が必要ですが・・・
posted by 赤ヅマ at 01:00| Comment(0) | ダーツグッズ

2010年02月13日

ハードなプレイ

ということで、ハードがプレイしたかったら、コンバージョンもいいですが、一度は欲しいハードダーツ。

新製品発売数のもう一つの雄、Jokerdriver NEXUSから各バレルのハードダーツが発売予定です。
06hard_detail.jpg
それぞれ25,000円で近日発売です。
これで1つのバレルで、ソフトの5種類のバランス+ハードダーツ、という6種類が存在することになります。

最近ボチボチ国産のハードダーツも出てきましたが、Joker好きだけどACE、KING、QUEEN2のハードダーツに5万も出せないと悩んでいた方にはいいアイテムですね。

カットの好みさえ合うなら、NEXUSは選択肢も広く、投げやすいバレルです。
願わくば普通のシャークカットにして欲しいですが・・・
posted by 赤ヅマ at 11:52| Comment(0) | ダーツグッズ

戦国プレイヤーモデル

夜中に何気なく見ていたらまたニューバレルが出ていました。
TOPページになんの告知もなしに・・・

ということでまたまたまたまたまた戦国さんです。
ついに契約選手が誕生したみたいですね。
そのプレイヤーの事はまだどこでも触れられていませんが・・・

まさかの90%タングステンモデル。

18876931.jpg
Yoshi Model
■材質: 90% Tungsten
■全長: 39.3mm
■直径: 7.2mm
■重量: 16.9g
重心はMid-Frontだそうです。

つくりは確かに戦国アクシアルですが、デザイン、少なくともコンセプトはきっとそのプレイヤーさんなんでしょうね。なんとなくこれまでと空気が違います。

前と後ろで別のバレルみたいですね。
大きな段差はグルーピングしたら引っかかりそうな気もしますが、きっと大丈夫なのでしょう。

そして気がつけばAxial shaftにカラーバリエーションが出てました。
つい先日ラメの方を7セット程まとめ買いしましたが、気づかなかった・・・

さて、そろそろ戦国アクシアルの新製品ラッシュも落ち着くのかな?
posted by 赤ヅマ at 04:49| Comment(1) | ダーツグッズ

2010年02月11日

SengokuAxial300と700とAsako-U

こんにちは、戦国アクシアルブログです。(納得ではなく、笑う所です)
もうタイトルを考えるのもネタが無くなってきました。

ということでまたまたまたまた、戦国アクシアルから新製品です。
休日にもアグレッシブに新製品を発売とは・・・・・

ストレートバレルが2種類SengokuAxial 300SengokuAxial 700が発売です。
1_2_6_3_7.jpg

SengokuAxial 300
■材質: 90% Tungsten
■全長: 44mm
■直径: 6.1mm
■重量: 15.6g

長さ太さはST1とほとんど一緒なので、僕がすぐに投げられそうなバレルです。
グリップポイントは後ろのシャークかと思いますが、センターを持つグリップでも投げられそうな気がします。
グリップポイントによって全然キャラが違いそうですね。それでいて結構スタンダードなデザイン。
いいなぁ、これ普通に欲しい。

SengokuAxial 700
■材質: 95% Tungsten
■全長: 44mm
■直径: 6.6mm
■重量: 16.4g

こちらはSengokuAxial 600の様な、前後の太い鉄アレイの様なデザインですね。
戦国アクシアルにはこういう前後が太いデザインが多いですね。NOBUNAGA200なんかも前後が太いデザインですし。
センター重心だけど前後に質量があって直進性があるのでしょう。
600だと細いって方には700かな?

まださらに新製品は控えているようですが・・・
リリースが落ち着いたころにラインナップを整理してみましょう。


ところで僕は興味のあるメーカーや製品だけ追っかけています。
今まであんまりご縁が無かったPRISMA DARTSのAsako-Uを持つ機会があったのですが、凄く投げやすそうな印象を受けました。
ミディアムシャフトのセッティングが組んであったのですが、ST1.1の様なちょっぴり後ろ重心に感じられ大変好み。

まだまだ色んなダーツがあるなぁ。
WILLINGNESSGADGETWORKWORTHなんかも、一度投げてみたいものです。
posted by 赤ヅマ at 23:12| Comment(0) | ダーツグッズ

超いっぱい

1モデルあたり3種類の重心が選べたJoker Driver Nexusですが、気がつけば5つの重心が選べるようになっていました。

Front、MidFront、Center、MidRear、Rearの5種類。
重心が選択できるのは良いですね。
jackpot_detail.jpg
とはいえ、ベストといえるものがメーカーから提案されるわけではなく、自分で見つけ出さねばならないので、試投の重要性が非常に高いと思いますが、試投できる場所が少ないのがJoker Driver。
このあたりはジレンマですね。

まずコレと思った重心を投げて、それを基準にもうちょっと前が良いとか後ろがいいとかしていくのは、毎回毎回バレル買っていてはやっていられません。

今回のオリジナルバレルの作成の様に、こうだと思っていたことも、実際投げてみると違うということもありますし・・・

選択肢が増えたことによって、迷う範囲も広くなりますが、試投できる環境の方にとっては魅力的ですね。
posted by 赤ヅマ at 03:07| Comment(0) | ダーツグッズ

2010年02月09日

帰って来たAkazuma ST1

黒いガンダム。
それはガンダムmkU。

ではなくてST1が故郷での重量加工を終了し、mkUならぬST1.1として帰ってきました。

ちなみに、金曜日に戦国アクシアルに発送して、月曜日に到着、加工、発送。火曜日に自宅にカムバックという激ッパヤです。すげぇ。

17.0gのセンター重心を、16.50gにしてもらいました。
(実測してみたところ、ピタリと16.50gでそろっていました)
その0.5gはフロント側の穴のみを約2.7mm程深くする形で加工してもらいました。
ST1_1.jpg
フロント側のみというのはちょっと思いがありまして、バレルのみでセンター重心を考えるのではなく、セッティングした上でセンター重心の感覚を得るためです。
実際に重心が後ろに移動したのはセッティング状態でシャーク2枚分ぐらいですが、重心と重量の変化が、グリップ時の安定感、そして投げやすさを飛躍的に向上しました。

もちろんズダン!!ズダン!!という飛びは以前に比べれば若干弱くはなりましたが、それでもまだまだ、ズダン!ズダン!ぐらいの飛びの良さは健在です。

ほんの0.5g。
ほんの2.7mmの重心移動がこんなにも投げやすさを向上させるとは、やはりバレル道は奥が深いです。

さぁ、これで頑張れる気がしてきました。
posted by 赤ヅマ at 23:15| Comment(0) | ダーツグッズ

SengokuAxial600

先日のエントリで書いたSengokuAxial600が好みだったので、モニター用のバレルを申し込んで見ました。
テーパーが無ければ、この細さとシャークは即買いぐらいの好みです。
600.jpg

戦国アクシアルの既製品を目にするのはなにげに初めてなのですが、既製品でも美しい仕上がりはさすがです。
実際に見た感じ、想像していたほど、テーパーはきつくはありません。

ティップやシャフトともピタリとはまり精度の良さを感じます。

特徴的なテーパーの最小径は5.5mm。(バレルの最大径は6.0mm)
僕は6.1mmのST1で太いと思ってしまう人なので、5.5mmぐらいへっちゃらですが、人によってはこの細さに戸惑うかも知れません。

シャークは40度とのことなので、ST1よりも緩やか。
そして緩やかであるがゆえに、そしてテーパーとあいまって、よりガチっとかかります。

重量は14.4gですが、その軽さを感じさせない確かな重量感と飛びの良さを見せます。
グルーピングもしっかりしてくれていています。
ただ個人的にはグリップ部であるセンターから前のテーパーは良いのですが、そこから後ろのテーパーが気になってしまいます。
やはりドストレート好きの僕にはこの後ろ側のテーパーがネックになってしまいます。
この普通のストレートバージョンがあっても良いんじゃないかななんて思います。

いずれにせよ、戦国アクシアルのバレルは既製品でもつくりは確かです。
それゆえにこの良さに触れる機会が少ないのは残念ですね。
posted by 赤ヅマ at 23:00| Comment(0) | ダーツグッズ

2010年02月08日

なぜ白黒ピンク。

さてさて、巷では「LIP POINT SHORT」が出て話題ですね。
ピンクがあるのに、赤が無いことが誠に遺憾ですが、早速購入。

Tip関連のエントリは2回目ナリよ、キテレツ〜。

硬く短いTip好きの僕としても、色以外は注目です。
とはいえ、注目の品だけにレビューは他でも色々ありそうですが一応。

まず硬短いTipとしてどうなんでしょね。
向かって左からATOMIC、Italian、Lip Shortです。
tip1.jpg
長さはLip shortが22.4mm、ATOMICが22.3mm、Italianが21.4mm。
最大径がLip shortが5.3mm、ATOMICが5.4mm、Italianが5.3mm。

正直サイズはほとんど変らないのですが、Lipは細い部分が長く、太くなり始める部分が、結構後ろです。
僕の様にこの細い部分と太くなり始める部分に指をかける人は多少気にはなるかもしれませんね。

※2/9追記
実際にある程度使いました。
色以外すげぇいいです。
曲がり方としてはItalianは太さの段差があるところでカクっと曲がりますが、short LipはやはりLipらしく波打つように曲がります。
しかり短さが功を奏して普通のLipの様に気になりません。
刺さりも申し分ありません。
色の欠点以外にもう一つ強いて挙げるとすれば根元の形でしょうか。
おそらくAtomicやItalianの様な形状の方が、グルーピングした時にダーツがすべらかにスライドしていくと思います。
まぁそれは些細な問題。
とにかく良いだけに、色が悔やまれます。

続いて前回のTipのエントリの際には無かったものを追加で。
向かって左からTIGA TIPと戦国アクシアルのスタンダードTip。
tip2.jpg
長さはTIGAが26.8mm、戦国が24.0mm。
最大径がTIGAが5.8mm、戦国が5.8mm。
ついでに写真はありませんが、Fit Shortが長さ24mm、最大径が5.7mm。

何となく言いたいことがわかってきたかもしれませんが、Tipやシャフトの長さはともかく、最大径って統一できないんでしょうかね?
とりあえず若干太目ぐらいの最大径のものを使うと、全般的に段差はスムーズになる事が多いです。
段差が気になる方はお試しあれ〜。

しかし白黒ピンク、白黒ピンク、白黒ピンク・・・
posted by 赤ヅマ at 23:26| Comment(0) | ダーツグッズ

2010年02月07日

ACE2とKING2

戦国ネタ以外もちゃんとある弊Blogです。

昨年11月に買ったばかりのJokerdriverのACEですが、ACE2ことACE2010、そしてKING2ことKING2010が発売になりました。

ACE2010
全長44mm
直径6.5mm
重量17g

KING2010
全長41mm
直径7.4mm
重量17g

ちょっとカットが良くわかりませんが、NEXUSのカットと同じ様に見えます。
たしかにACE2009はちょっと重過ぎると思っていたので、ACE2010は良さそうですね。(ST1は17gで重すぎて軽量化中ですが・・・)
posted by 赤ヅマ at 00:04| Comment(0) | ダーツグッズ

2010年02月06日

SengokuAxial200と600。

今日も戦国アクシアルさんから新製品がでてました。
これで15種類ですからDMCより多いいですね。
しかし気合入ってるなぁ・・・

今度のニューバレルはSengokuAxial 200SengokuAxial 600
ウェストのくびれたシャークのストレート(?)です。
シャークのストレートとなれば、たつさんにまかせてはおけません(笑

同じメーカーが作ったので当然ですが、どちらもテーパーが無ければST1に良く似た感じです。
これでウェストのテーパーが無ければ、別にST1を買わないでもゴニョゴニョ・・・

st1_200_600.jpg

まずはSengokuAxial 200
■材質: 90% Tungsten
■全長: 45mm
■直径: 6.5mm
■重量: 16.6g

全体のフォルムはST1を太くしてテーパーをつけた感じ。
ちなみにST1は0.5gのダイエットに里帰りしているので、重量もほぼ一緒。
見た目は似ているもののST1はセンター重心ですが、こちらは前重心。
結構重心の後ろを持つことになる構造ですね。


次はSengokuAxial 600
■材質: 95% Tungsten
■全長: 45mm
■直径: 6.0mm
■重量: 14.4g

こちらは長さ太さはほぼ一緒。フォルムからしてセンターか弱前重心かな?
14.4gと軽くて200よりもやや緩やかなテーパーがついています。
こちらは重心そのものを持つことになりそうです。
6.0mmは一番太いところでしょうからグリップ部は5.5mmぐらいでしょうか?
僕は大丈夫だと思いますが、結構投げる人を選びそうですね。
ちなみにカットの強さは200→600→ST1です。

どっちもかなり好みのバレルです。テーパーが無ければ買ってました。
ぜひ投げてみたいところです。

ちなみにST1は16.5の弱後ろ重心にバージョンアップ中です。
前重心の200、センターのST1と600、そして後ろ重心のST1.1。
投げ比べしてみたい・・・・


ところでたつさんも書いていますが、全然ネーミングの法則がわかりません。
なんとなく気合が入ったモデルはSengokuAxial X00みたいな気もしますが・・・

ちなみに今まで1万円以上の送料無料でしたが、5千円以上で送料無料に変ってました。
地味に嬉しいです。
posted by 赤ヅマ at 22:39| Comment(2) | ダーツグッズ

2010年02月05日

今日もまた戦国アクシアルネタ

最近戦国ネタばっかりですが。

たつさんの「たつのダーツ日記」で戦国アクシアルさんの既製品の紹介がされています。
ということで、既製品の方はそちらをご覧あれ。(手抜き)
実際に購入された方の情報は、Web上にはまだなさそうですね?

そしてST1はST1.1となるために、里帰りすることになりました。
ちょっぴりダイエットしてきます。
ST1の17gは1つのチャレンジだったのですが、ちょっと失敗だったかも。
そして今度はまた別のチャレンジをしてみます。
吉楽に向けてバージョンアップです。

せっかくなので、ちょっと違うネタも。
LAROシャフトのスピンタイプが出るようです。
どんなものになるのか楽しみです。
posted by 赤ヅマ at 02:35| Comment(0) | ダーツグッズ

2010年02月01日

2010年1月総括

いい感じに下がってきました。
最後の土日は頑張って量は投げたのですが、メドレーでは毎回ボコボコ。
アリーナで1回馬が出たぐらいしか良いことはありませんでした。

飛びも日によって、良い日と悪い日が極端です。

もう6も時間の問題。


今月のまとめ

・比較的頑張って投げました。

・戦国アクシアルのオリジナルバレルが完成しました。
ついでに事例でご紹介いただきました。
オリジナルバレルの感性形とも言うべきバージョンアップへの構想は進行中。

・デジタルノギスとデジタルハカリを買いました。

・アワードハウトーで初入賞、シングル準優勝できました。

・TipをアトミックにしたりItalianにしたりLipにしたりしています。

・Blogをたくさんエントリしました。

RATING 7(7.21)
DARTSLIVE FLIGHT B
01 STATS 64.62
CRICKET STATS 2.40
COUNT-UP 879
LOW TON="14" HAT TRICK="5" WHITE HORSE="1"

■AWARD■ 累計 1月
SINGLE BULL 23304 1230
DOUBLE BULL 4665 238
LOW TON 4595 242
HAT TRICK 691 43
HIGH TON 23 0
3 IN A BED 24 0
WHITE HORSE 10 2
TON 80 5 0
3 IN THE BLACK 7 0
posted by 赤ヅマ at 12:57| Comment(0) | Play記録