2010年04月21日

あんたバカァ?

という誰もが思いつつも自粛していたネタを臆面もなく披露したところでASUKA DARTSです。

非常に興味をそそられる既製品バレルが発売です。
SOHAYA-42DRとSOHAYA-45DRです。

SOHAYA-42DR
16.0g(バレルのみ)
全長:42mm
直径:6.6mm
42-DR.jpg
ストレート型のセンター後方重心。
確実なグリップ力を発揮するダブルリングカットと、ストレートバレルの特性を活かし最適化された重心設定によってバレルに伝えられた勢いそのままに、唸りを上げてターゲットを貫きます。グリップエンドの段差形状は、バレル後方部のポイントとなり、かつてないほどのインパクトをもった鋭い飛びを実現します。

SOHAYA-45DR
16.5g(バレルのみ)
全長:45mm
直径:6.6mm
45-DR.jpg
ストレート型のセンター後方重心。
確実なグリップ力を発揮するダブルリングカットに2列のシャークカットが加わり、ストレートバレルの特性を活かし最適化された重心設定と併せて、圧倒的な直進性と飛行安定性、そして力強く爆発的な推進力をもってターゲットを鋭く射抜きます。

太さとカット形状こそ違いますが、セッティング時に最適なバランスとなるための弱後ろ重心というコンセプトはAkazuma ST1.1やST2と相通ずるものです。
太さはともかく、カットがシャークで無いことは僕には致命的なのですが、投げ比べてみたいです。
ST2を既製品で代用するとしたら、コレなのかもと思わせます。
posted by 赤ヅマ at 00:46| Comment(0) | ダーツグッズ

そしてTIGA Fusionオーダーシステム

一個前のエントリでオーダーバレルについて記しましたが、セミオーダーということで、TIGA Fusionのセミオーダーシステムが稼動し始めました。

fusion.jpg
価格はポリッシュで19,800円、Titanium Blackで24,800円。
価格は戦国アクシアルぐらいですね。
重量はSoft Tipでセッティング重量18g。ハードでバレル単体19g。

Fusionなのでフロント重心、トルピードの路線からは外せませんが、手軽にこんな選択肢も良いかもしれませんね。

最近は重心を選択できるバレルが増えてきましたが、どちらかというと、このFusionのセミオーダーやStarLight1・2、ROCKなどの様にカット形状が選択式な方がいい気がしないでもありません。
posted by 赤ヅマ at 00:30| Comment(0) | ダーツグッズ