2010年09月27日

JACK高田馬場ハウトーとSTRONGEST

はてさて、この土日は2レンチャンで大会でした。

最近スタッツはともかく、腕が振れてきたような感じがあり、STRONGESTの予行演習のつもりで、JACK高田馬場のハウトーに参加。
初めてのお店ですが、広くて投げやすかったです。
実家の近くなので実家に引っ込むことにでもなったら、ここがよさげな感じです。
ちょっと硬さはあったものの最初の01以外は結構入ってくれて、4人ロビンは2位抜け。
ただしいつもの様に、その後の本線は初戦敗退。
このパターンいい加減に多いなぁ。

オーハン戦だったのでカードを挿してたのですが、プリィモアでのアップ時のグダグダも響いて、レーティングは2月以来初めての7に陥落・・・
腕の振りの好感触とスタッツが全く一致してくれません・・・

とはいえ好感触を得て、翌日のSTRONGESTへ。
僕と山さんのチームはDivision内のスタッツ最下位チームということで、苦しい状況。
舞台はゲームシティ ビーズウォーク店だったのですが、スローラインにプレートが埋まっていて、しかも結構床から出っ張っています。このプレートに乗って投げる形となるのですが、物凄い違和感。
この違和感が色んなところに悪影響を及ぼし、見事なグダグダダーツ。
6組ロビンで4戦、上位2組が残るというロビンだったのですが、同一ロビン内に同じくAWDのチーム土建業も。
しかも当るのは最終戦。
ロビン抜けのかかった試合になるのもイヤだけど、最下位決定戦もイヤだなぁ、なんて言っていたら見事にお互い全敗で、最下位決定戦に・・・

その後は吉祥寺に戻っての反省ダーツでなんとかレーティング8に復帰したものの、最近の好感覚がうその様に、違和感だらけ。

いやはや、困ったモンです。
posted by 赤ヅマ at 22:45| Comment(0) | Play記録

2010年09月20日

Unicorn PHASE2

吉祥寺moAでのDAC予選も待ち時間で、思わず酔った勢いで買ってしまったUnicorn PHASE2
公式はこちら
phase2.jpg
なにやってんの俺。
まぁ前から欲しかったバレルなのですが。

パッケージ表記は18gですが、バレル単体は僕の実測で16.1g。
全長が41.8mm
最大径が6.4mm

ひじょーーーに素直なストレートバレルです。
カットはダブルリングですが、リング拒絶症の僕でもこれは全然問題なく投げられます。
軽さのせいか、勝手に飛んで行ってくれる感覚は皆無ですが、キチンと投げれば感覚どおりに飛んでっていってくれる様に感じられます。

ただちょっと軽いような気もします。
20gバージョンも販売しているのですが、おそらくバレル単体で18g前後でしょうから、そうするとちょっと重いかも。

ただPhil TaylorやそっくりのJohn Partのモデルは重さや、重心もモデルによって色々ありますから、その中から合ったものを探すと良いかもしれません。

ああ、これはかなり心動かされるなぁ・・・
posted by 赤ヅマ at 22:29| Comment(0) | ダーツグッズ

続・SengokuAxial200

その後SengokuAxial200をボチボチ投げてみました。

バレルとしてはやはり分類はストレートバレル。
ストレートが好きだけど、抜けに悩んでいる僕の様な人に良いかもしれません。
鋭利なカットとラウンドテーパーがテキメンです。
ただ僕の場合、テーパーがバレルをBullに対して垂直に構える際に、感覚のズレを感じます。(このバレルに限らず、テーパーのあるバレルは全部そう感じてしまうのですが)
またやはり個人的な感覚ですが、現状だと人差し指側のグリップが残ってしまい、左に押してしまう症状がでます。
まぁこの点は馴れの部分が大きいですが、ストレートからの転向だとそのあたり考慮が必要かもしれません。

飛びは大変いいです。
やや前重心、そして質量が前後にあり、センター部が細いせいで、飛びの良さと安定感を両立しています。

トータルとしては、ちょっと今だと左右のズレが怖い感じです。
posted by 赤ヅマ at 21:54| Comment(0) | ダーツグッズ

2010年09月17日

SengokuAxial 200

ちょっと投げ方がストレート向きではなくなってきたので、色々模索してニューバレルを購入してみました。

戦国アクシアルの既製品。
SengokuAxial 200です。
SengokuAxial200.jpg
■材質: 90% Tungsten
■全長: 45mm
■直径: 6.5mm
■重量: 16.6g
■重心:前から21.3ミリの位置

最近StarLight2も良く使うのでSengokuAxial400と悩んだのですが、200にしてみました。

安心の戦国クオリティで、工業製品的な出来の良さは素晴らしいです。
そして付属のシャフトとフライトは通常ランダムなのですが、僕がいつもオーダーしているのと同じデザインにしてくれるあたりが、心憎い配慮です。(偶然かもしれませんが・・・)

僕が馴染みやすい細身のストレートに近い形状で、シャークカット馬鹿も納得の鋭利なシャークカットに、ラウンドテーパー。
そしてやや前重心。

インビトセッティングで、テーパーの一番細い部分から、シャーク3枚ぐらい前が重心になるので、グリップ位置はその重心からテーパーの一番細い部分あたりになります。

さて、後は投げてみてどうか・・・
また追ってレビューします。
posted by 赤ヅマ at 21:47| Comment(1) | ダーツグッズ

2010年09月15日

久々でごめんなさい

今月ももう、15日。
更新できなくてすみません。
会社を変ったりしたので、ちょっと余裕がありませんでした。
まぁ、書きたくなるような楽しいことも無かったわけですが・・・

最近はスイングして投げるようにしたいと思っているのですが、そうした投げ方ができるようになるまでは、
10ゲームぐらいこなさないといけない状況。
まだまだ体が慣れていません。

ついでにいうとその投げ方にストレートのST2がイマイチ。
星野は方向性はあってるのですが、カットが弱く、ちょっと軽すぎな感じ。
JOKER NEXUS7と8の発売を心待ちにしています。

Ratingは7にも落ちず、9にも上がらず。
つらいけど辛抱のしどころ・・・・

RATING 8(8.68)
DARTSLIVE FLIGHT BB
01 STATS 72.37
CRICKET STATS 2.68
COUNT-UP 844
posted by 赤ヅマ at 23:18| Comment(0) | Play記録