2010年01月28日

ほんわかぱっぱ

あたらしいおもちゃが届いたので早速ST1の精度を検証してみました。

omocha1.jpg
デジタルノギス〜。デジタルハカリ〜。(大山のぶ代の声で脳内再生してください)

早速計測〜。

Akazuma ST1 
バレルA:17.03g
バレルB:17.02g
バレルC:17.03g
平均17.027
セット内最大重量差:0.01g

最大径:6.1mm
先端および後端:6.0mm
全長:45.0mm

omocha2.jpg
他の手持ちのバレル13セット(全て国産)も片っ端から計測してみました。
平均すると表記重量との差は0.033グラムだったので、ST1の平均誤差0.027gは優秀です。

バレル3本セット内最大重量差の平均は0.058gだったのに対して、ST1の3本のマッチングが0.01gなのもこれまた超優秀です。
しかも市販品は大量生産したなかから近い重量の3本を組み合わせるケースもあると聞きますが、3本だけ作ってこの範囲なら優秀ですね。

しかも長さ太さは完全に指定どおりでした。
(先端と後端は0.1mm小さくしました)

グレイト。

ちなみにJoker DriverのACEは、ST1と全く同じレベルの高精度。
バレル3本セット内最大重量差は0.01g。長さ太さは完全に表記通りと流石。
Samurai9が3本とも、重さ太さ長さ全て表記数値とピタリと同じ数値をたたき出しました。
たまたま当りのロットなのかもしれないけどすごい。

どれもかなり正確でちょっと残念。
残念だったのでついでにHarrowsもUnicornも1セットづつ量ってみたところ、セット内最大重量差は0.03〜0.13でした。
精度は十分いいですね。


おまけ
セッティング重量表記から、バレル単体重量を求めるときにでも参考にどうぞ。

LARO 260mmクリア:0.85g
LARO JOKERカーボン260mm:0.96g
Lフラ シェープ:0.56g
アクシャルシャフト インビト:0.62g
アクシャルフライト シェープトルネードス ピン:0.86g
Lippoint:0.27g
Target Italian:0.25g
Tigaティップ:0.36g
posted by 赤ヅマ at 00:11| Comment(0) | ダーツグッズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。