2010年03月13日

百式

ダーツの常識を打ち破る、新製品が発売になりました。

やってくれたのはJoker Driver。
プラチナや金、銀のダーツで人々の度肝を抜きましたが、今回の新作はそれ以上の革新性です。

JOKERU2010 江口モデル Anniversary

すごく、4本です・・・
04.jpg

なんとダーツの常識を打ち破る、ミラクルな4本セットです。
えぐちょモデルのエクストラリア、JokerU2010(Polish)3本に加え、同モデルの24金メッキ、JokerU2010(24KGP)1本が付属します。
しかもお好きな文字を4本全てに刻印するサービスつきです。

さらにはシルバーにガーネットorオニキスをあしらった、ダーツの首掛け用Ringまでが付属します。

「でも、お高いんでしょう?」

いえいえ、なんと今回Joker Driverはこちらを限定54セットで、たったの85,000円でご提供いただけるそうです。
(27+27の54セットの意味が相変わらずわかりませんが・・・)

通常のJokerII 江口モデル SpecRが56,000円ですから、差額が29,000円。
リングはともかく、このゴールドのバレルは何に使うんでしょう。
Joker Driverではバレルをペンダントにするアイテムが売っていますが、シルバーのみだし、箱にしまっておくだけなんですかね?

とはいえ、Joker Driverを買う位ならこれぐらいの価格差は誤差なのかも知れません。
僕もACEを買った時に、ACEのこんなモデルがあったらもうミソクソ一緒で、そっちを買っちゃったかもしれません・・・
posted by 赤ヅマ at 06:53| Comment(2) | ダーツグッズ
この記事へのコメント
こんにちは。
54という数字はトランプの枚数52枚とジョーカー2枚を足して54という数字になってるとのことですよぉ。

Posted by 通りがかり人 at 2010年03月22日 10:26
>通りがかり人さん

ありがとうございます。
以前から限定何セットというのが度々ありましたが謎でした。

そんな理由があったんですね。
ありがとうございます!
Posted by 赤ヅマ at 2010年03月23日 21:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。