2010年09月20日

続・SengokuAxial200

その後SengokuAxial200をボチボチ投げてみました。

バレルとしてはやはり分類はストレートバレル。
ストレートが好きだけど、抜けに悩んでいる僕の様な人に良いかもしれません。
鋭利なカットとラウンドテーパーがテキメンです。
ただ僕の場合、テーパーがバレルをBullに対して垂直に構える際に、感覚のズレを感じます。(このバレルに限らず、テーパーのあるバレルは全部そう感じてしまうのですが)
またやはり個人的な感覚ですが、現状だと人差し指側のグリップが残ってしまい、左に押してしまう症状がでます。
まぁこの点は馴れの部分が大きいですが、ストレートからの転向だとそのあたり考慮が必要かもしれません。

飛びは大変いいです。
やや前重心、そして質量が前後にあり、センター部が細いせいで、飛びの良さと安定感を両立しています。

トータルとしては、ちょっと今だと左右のズレが怖い感じです。
posted by 赤ヅマ at 21:54| Comment(0) | ダーツグッズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。